仕組み経営レポートはこちらから

【仕組み経営レポート】社長の働く時間を減らしながら、収益を高める仕組み

今回のレポートでは、「社長の働く時間を減らしながら、収益を高める仕組み」と題してお送りします。

今回は、動画マーケテイングを手掛けるマッド・カッパー・マーケティング社の社長、マシュー・ミラーと彼のコーチとの会話を通じて、いかにして仕組み化を実現したか?をご紹介していきます。

マシューは仕組み化を実践し始めてわずか4か月で、現場の仕事時間を大きく減らし、空いた時間で新しい収益源を生み出すことに時間を使えるようになりました。

既存ビジネスを仕組み化して時間を作り、新しいことに取り組むというのは、まさに仕組み経営で目指す大きなテーマです。

マシューはどのようにしてそれを実現したのか?以下からご覧ください。

 

ここから先は会員限定です。会員の方はここからログインしてください。

実践会員になるにはこちらをご覧ください。