CATEGORY

人材育成・採用のための仕組み

人材育成や人材採用に関連する記事です。

自燃性の人にするには?可燃性と不燃性との違いも解説。

清水直樹 今日は、社員を自燃性の人にするためにはどうすればいいかを見ていきましょう。 自燃性、可燃性、不燃性とは? これは京セラ名誉会長で日本航空を復活に導いた経営者として知られる、稲盛和夫氏が考案した言葉です。稲盛氏は「物に自燃性、可燃性、不燃性があるように、人間には、自分で燃える自燃性、周りから焚きつけられて燃える可燃性、周りが燃えても燃えない不燃性の3タイプがある」と語っておられます。 経営 […]

経営幹部の能力を見極める方法と育成方法を完全解説

清水直樹 今日は、経営幹部の能力を見極める方法と育成方法を実証された方法に基づいてご紹介していきます。   経営幹部とは? 経営幹部とは、一般に会社の事業全体を広い視野で見つめ、会社の経営に関わる意思決定を行う幹部社員のことを指します。経営幹部レベルの役職には、上級管理職や企業全体あるいは企業内の大きな部門を担当する執行役員などが該当します。 責任ある役職としては「管理職」という総称が用 […]

仕事を任せる仕組みを解説

清水直樹 今日は仕事を任せるための仕組みについて解説していきます。 毎日、忙しく働ているけれど、なぜか会社が成長しない、ということもあると思います。そのような状態から抜け出すには、経営者は仕事を社員に任せ、本来経営者がやるべき仕事に集中する必要があります。しかし、社長が行っている仕事の中には、任せるのが難しいがあったり、安心して任せられる能力ある社員がいない、という悩みもあるでしょう。 そこで本記 […]

「小善は大悪に似たり。大善は非情に似たり」を完全解説。経営での実践方法も。

清水直樹 「小善は大悪に似たり。大善は非情に似たり」という言葉があります。今日はこの意味やビジネスでの活用にしてご紹介していきます。   動画でも概要を解説しています。 「小善は大悪に似たり。大善は非情に似たり」の意味とは? 「小善は大悪に似たり。大善は非情に似たり」とは、自己満足のために行う善行(小善)が、それが善意から発したものであったとしても結果的に人をひどく傷つける大悪を生み出す […]

管理職の役割は「この2つだけ」

清水直樹 管理職の役割とは何でしょうか?経営者も、管理職自身も、その理解が出来ている人は少ないのではないでしょうか。そこで今日は、管理職が果たすべき役割をシンプルに2つに集約してご紹介します。   動画でも解説しています。   管理職の役割とは? 管理職の役割とは、基準通りに業務が行われるように「コントロール」することと、自部門の目標を達成するために「マネジメント」することです […]

内発的動機づけとは?高める方法や例についてご紹介します。

清水直樹 今日は内発的動機づけについて、その意味や外発的動機づけとの違い、具体例、高める方法などについて解説します。   内発的動機づけとは? 内発的動機づけとは、内的報酬によって引き起こされる行動を指します。つまり、ある行動が自分にとって自然に満足できるものであるため、その行動を起こす、というわけです。これは何か外的報酬を得るため、あるいは罰を避けるために行動を起こす動機づけとは異なり […]

新入社員オリエンテーションを成功させる仕組みとは?

清水直樹 本記事では、会社の新入社員オリエンテーションではどんな内容を行うべきかを解説していきます。 会社の新入社員オリエンテーションとは? 辞書によれば、オリエンテーションとは、「特定の位置に対して、誰かを方向付ける行為」とあります。会社における新入社員オリエンテーションに限定して考えると、新入社員を会社にとって望ましい方向へ導く行為と言えます。そのため、オリエンテーションでは、会社の理念や方針 […]

パート、アルバイトがすぐ辞める理由と対策

清水直樹 今日は「アルバイトやパートがすぐ辞める理由と定着率を上げる仕組み」について解説をしていきます。   動画でも解説しています。   ※書き起こしは以下から 共通の悩み:パートやアルバイトを雇ってもすぐ辞めてしまう 私たちのお客様は、サービス業のお客様が結構多いです。例えば、飲食店、健康系ビジネスなどです。そういった会社に共通の悩みとしては、人が集まらない、雇ってもすぐ辞 […]

>企業は人なりは嘘?
企業は人なりは嘘?

人依存の経営スタイルから脱却し、仕組みで成長する会社するためのガイドブックをプレゼント中。

CTR IMG