初めての方はこちら

仕組み経営とは

「仕組み経営」は、一般財団法人日本アントレプレナー学会が提唱するコンセプトです。一般財団法人日本アントレプレナー学会は、2010年より世界No.1の起業・経営の権威(米INC誌による)、「はじめの一歩を踏み出そう」著者マイケルE.ガーバー氏の日本における独占ライセンシーとしてスタートしました。現在は、世界各国から世界基準の経営コンテンツを集約し、成長企業、中小企業に関わる人たちの仕事と人生を変革させるためのプログラムをご提供しています。

一般財団法人日本アントレプレナー学会の公式サイトはこちら:https://entre-s.com/

 

マイケルE.ガーバー氏とは?

マイケルE.ガーバー氏と清水直樹

マイケルE.ガーバー著の「はじめの一歩を踏み出そう(原題:E-Myth Revisited)」は、「起業家の視点(職人、マネージャー、起業家という3つの人格)」、「ビジネスの仕組み化」、「フランチャイズプロトタイプ」、「ビジネス開発プロセス」などの新しい概念を提唱し、現在につながる、スモールビジネス経営の新しいスタンダードを創りました。 同書は、16カ国語に翻訳され、700万部以上のベストセラーとなっています。また、Inc 500社(急成長企業500社を選出したランキング)のCEOが推薦する書籍として、「7つの習慣」や「ビジョナリーカンパニー」などの名著を抑え、ナンバーワンを獲得しています。 出版後、10年以上経った現在においても、「最も影響力のあるビジネス書25選(米タイム誌)」、「もっとも役に立ったビジネス書ベスト5(米ウォールストリートジャーナル)」に選ばれるなど、スモールビジネス経営のバイブルとしてロングセラーとなっています。

 

初めての方へ

初めての方は、まず以下から無料Eブックをご請求ください。